LOG IN

2004年9月 神戸市役所1号館24階北側から六甲山を望む

by Daiju Azuma

一番古いパノラマ写真

 手元にある写真の中で一番古いパノラマ(合成)写真を探したら、2004年9月に撮影した神戸市役所1号館24階の北側から六甲山を望む風景だった。

 2004年というと今から14年前。私事では長男が生まれて1年が経った頃。六甲アイランドから住吉に引っ越してまだ新しい環境に馴染んでない頃かな。この時期は何故か都市部に人が引っ越すようになり駅に近い場所にマンションの建築ラッシュが起こっていた頃だ。

 三宮の街なかにはまだ30階建てを超えるような高層マンションは立っておらず、六甲山の全容がほぼ見渡せるようになっている。ちょうど国際会館が被って新神戸オリエンタルホテルが見えていないがこの年オーナーであったダイエーが営業譲渡を行い、2006年にANAクラウンプラザホテル神戸となった。真ん中に見える seiden(星電社)の看板も懐かしい。心なしかあまり活気のないような街にみえる。

 作成したソフトは、PhotoFit Feel というフリーソフト。日本の(株)テックメイトが作ったフリーウェアであるが、ホームページには繋がらず。今存続しているかどうかは不明。ソフトはまだvectorで入手できるようだ。

View from 

OTHER SNAPS