LOG IN

2005.4 阪神競馬場パドック、牛丼の思い出。

by Daiju Azuma

競馬場に行ってわざわざ牛丼を食べた日

 阪神競馬場に行ったことがあるのはたったの一回だけ。競馬にはまったく興味がなかったのだがなぜか行くことになった。

 このときのことでよく覚えているのがこの時期BSEによりアメリカから牛肉の輸入が禁止されたため吉野家が牛丼を販売停止した。ところが阪神競馬場の中にある吉野家は営業契約の中に牛丼の提供が明記さていたために牛丼をメニューから外すことができず、ここでだけ吉野家の牛丼を食べることができた。別に牛丼を食べに行った訳じゃないが物珍しいということで牛丼を昼食か間食に食べたのだった。もちろん特別美味い訳でもないので肩透かし感が強かった。

 このパノラマ写真を自分のサイトで公開したあと、競馬データの解析サイトを運営しているという方から連絡があり、その人のサイトで利用できないかという話だった。実際に使われたかどうかまでは確認していない。

 上のパノラマの庇部分の構造は下の航空写真を参考にしてください。

 動物が好きでも馬一種類だけを観るためだけにもう一度行くことはないだろう。

View from

OTHER SNAPS